大阪の脳神経外科医 尾崎友彦の公式サイトです

悪性神経膠腫(グリオーマ)のMRIを用いた自動領域判定soft: BraTumIAをメチオニンPET検査と比較した論文を執筆しました。

悪性神経膠腫(グリオーマ)のMRIを用いた自動領域判定soft: BraTumIAをメチオニンPET検査を用いて検証した論文が
Oncology Lettersにアクセプトされました。
Validation of magnetic resonance imaging-based automatic high-grade glioma segmentation accuracy via 11C-methionine positron emission tomography.
Oncol Lett. 2019 Oct;18(4):4074-4081. doi: 10.3892/ol.2019.10734. Epub 2019 Aug 8.
BraTumIAはMRIの情報を入力すると悪性神経膠腫の存在領域を自動で決定するソフトウェアです。このソフトウェアをメチオニンPET検査結果と比較し
正確性を検証した論文です。